発達支援・個別指導・ソーシャルスキル・心理教育相談

子育てコラム

ソーシャルスキル・トレーニング(SST)って何?2018年09月12日

2学期は運動会や文化祭など学校行事の多い学期でもありますが、学校行事ではお友だちとの協力や相手の気持ちを理解したり、自分の気持ちを上手に伝えるなどソーシャルスキルやコミュニケーションスキルが必要となることが多くあります。
ソーシャルスキルが苦手な生徒が有意義な学校生活を送っていくためにも必要になるのがSSTです。

ソーシャルスキル・トレーニング(SST)って何?
「人間関係を円滑にするための技術やコツの総称です」

昔は、兄弟関係のなかや地域での遊びを通して、そうした力を自然と身につけていくことができました。しかし、少子化が進み子どもたちを取り巻く環境が大きく変化し、なかなか社会経験を自然に積むことが難しくなっているのが現状です。

社会環境の変化の中、ソーシャルスキル(人間関係に関する知識と具体的な技術やコツ)を学ぶ必要性が高まっています。

発達的に早い段階から、人間関係に関する知識や他者に対する反応の仕方を学ぶ機会を持つことによって、こどもたちが今後出会うさまざまな対人的葛藤やストレスに対して、適切に対処できる可能性が増すことにつながります。

三井海上
当社は三井住友海上火災保険の塾総合保険に加入しています。
ECC学園高等学校
十人十色の子どもたち: 発達支援の現場から
子育てがちょっと楽しくなる
スペシャルニーズサポーター養成研修

子育てコラムすべて見る

採用情報
アットスクールFC
発達支援センター ピアすまいる
おすすめ教材SHOP
スポンジエイジ

このページの先頭へ