ホーム

姫路教室
IMG_2401
slide-dammy02
slide-dammy01
previous arrow
next arrow

姫路教室からの最新ニュース

この旗を目印に!
アットスクールの旗が届きました。随時、見学、体験可能です。 本日、学びの教室では、初めて、ジジ抜きに挑戦!最後、6と9を間違えてペアにしていた子がいたので、数字が合わなかったのですが、ここでつけたい力! 怒らない、責めない、み...
パンプキン🎃工作
アットスクールでの個別指導では、1対1のマンツーマンの指導で、個に応じたサポートをさせていただいています。今日はそのひとこま! ワーキングメモリー→言葉だけの指示で、あたまの中に記憶としてとどめておく力の強化 言語理解→色...
第3回 ひめCafe 報告 まとめ
昨日の質問はこちら→自分をゆるすとゆるみます。そうすることで、ゆだねることができます。どこにゆだねる?? さて、みなさま、どこにゆだねますか?ゆだねるところはいろいろ考えられますが、よしりんがくださった答えは、「無意識にゆだねる」で...
第3回 ひめCafe 報告の続き
昨日の答え 自分をゆるせると、誰をゆるすことができるでしようか? それは、相手をゆるすことができる!です。 そして、自分をゆるすとゆるみます。そうすることで、ゆだねることができます。どこにゆだねる?? ↑今日の質問...
第三回 [ ひめcafe ] お話会&子育て座談会
おかん塾を主宰されている山下嬉子さんこと、よしりんに、3つのゆについて、お話してもらいました。その報告 パート1です! 3つの<ゆ>とは ゆるそう、ゆるめよう、ゆだねよう そのためには、手に持たれているマス...
座談会始まりました!
どら焼などの和菓子を囲みながら、山下嬉子さんに質問してます。 具体的にな質問!自分を許せても、こどもの行動を許せる? 経験談を聞いてます!
ひめCafe 告知
ひめカフェと題して姫路のおかんこと山下嬉子さんをお呼びします! 9.25. 日曜日10:00-12:00 毎日よく頑張ってるパパママへ〰️〰️心を緩めてもいいんだよ〰️〰️ 自分をゆるそう自分をゆるめようゆだねてみよ...
パパママセミナー報告 続き
親和的コミュニケーションの大切さ ということで、脳は、進化するにつれて大きくなってきて、現在の大きさに至っていますが、使っている部分はほんとにわずか!人間は、集団で協力して生きています。「孤立」はけがをして、傷が痛いのと同じくらい、...
第2回 パパママセミナー&座談会開催
7月の内見会&座談会に引き続き、今日は2回目! 1時間は「温かいか家族になろう」~脳から学ぶ頑張りすぎないコツ~ 講師に土肥貴子先生をお招きして、既知を捨てるという体感ワークから始まり、脳の仕組みを脳模型を使って説明してくださ...
講師募集(個別指導&学びの教室)
講師募集 アットスクール姫路教室では、家庭教師・個別指導を行っていただける講師を募集しています。 指導いただく生徒は、幼児・小学生・中学生で教科書レベルの基礎的な国語・算数または英語・数学の教科指導が主になります。 担当...

すべて見る

姫路教室について

教室名 姫路教室
住所 〒672-8038
兵庫県姫路市飾磨区阿成鹿古337-2
電話 079-240-6610
FAX 079-243-3101
受付時間 10:00~19:00
定休日 日曜日・祝日
最寄駅 山陽電鉄:飾磨駅  妻鹿駅/JR山陽本線:姫路駅 東姫路駅
対象学年

幼児
小学生
中学生
高校生

指導コース 個別指導 家庭教師 ソーシャルスキル

姫路教室へのアクセス

姫路教室オーナーからのメッセージ

姫路市で、発達支援を行ってきた弊社が、発達・不登校等のお悩みがある方を中心に、学習支援・自立支援を行うスクールを、姫路市飾磨区に『アットスクール姫路教室』として開設させて頂く事になりました。

弊社の社名『ixas』ですが、由来は『i=人・愛』 『X=かける』 『as=明日(未来)』を合わせて、『愛をもって人の未来を創造する企業』となります。

その由来の想いを込めて、ひとりでも多くの子ども達が、将来社会にでて、力強く生きていくため、保護者様が安心して相談できる場所作りの為、地域の皆様が笑顔で過ごせる為、私達は、民間の教育機関として社会への架け橋となるよう支援をしてまいります

皆様に寄添い、将来を創り出せるスクールとして頑張りますので、何卒、ご支援賜ります様にお願い申し上げます。

アットスクール姫路教室 イクサス株式会社 代表:兼田信弘

兼田オーナー
代表:兼田 信弘

姫路教室  より

coming soon

アットスクールチャンネル

アットスクールチャンネルの動画をもっと見る


十人十色の子どもたち

「十人十色の子どもたち
 ~発達支援の現場から~」

子育てが楽しくなる

「子育てがちょっと楽しくなる
 ~子育てママへの50のメッセージ~」

タイトルとURLをコピーしました