発達支援・個別指導・ソーシャルスキル・心理教育相談

学びの教室

大阪校

大阪校(LD・ADHD児の少人数サポート教室)

「学びの教室」は、幼児・小学生・中学生を対象に少人数グループの中で学習や体験を通じて、子どもたちの学びの基礎力(聞く・話す・読む・書く・計算する・推論する)やソーシャルスキルの養成を目標としたカリキュラムです。

学習や運動に必要な、「視覚機能トレーニング」や「サイクル学習システム」の採用により視覚提示や具体物を活用した授業で自己肯定感を高め、「自分でやってみよう!」という自発的な姿勢を身につけていくことを目標にしています。

学びの教室のメリットまた、子どもたち同士が一緒に学び、教え合うグループ学習によって表現力・コミュニュケーション力や視覚機能トレーニングを取り入れ「見る力」や「目と手の協調性」を養成しています。

こんなお子さんに向いています

  • 手先が不器用
  • 小さな違いが見つけられない
  • 集団が苦手
  • 言いたいことがうまく言えない
  • 英単語がなかなか覚えられない
  • 発達に課題を持っている(LD・ADHD等)
  • 運動やボール遊びが苦手
  • 数字・かな・漢字の形がとりにくい
  • 順番を待つことができない
  • ことばの意味理解や文章理解が苦手
  • 計算方法の決まりが分からない
  • 自主性や自立心、社会性が乏しい

学びの教室3つの特徴

大阪校の時間割

各校(大阪教室)の時間割

イベントカレンダー

もっとみる

三井海上
当社は三井住友海上火災保険の塾総合保険に加入しています。
ECC学園高等学校
十人十色の子どもたち: 発達支援の現場から
子育てがちょっと楽しくなる
スペシャルニーズサポーター養成研修

子育てコラムすべて見る

採用情報
アットスクールFC
発達支援センター ピアすまいる
おすすめ教材SHOP
スポンジエイジ

このページの先頭へ